ごあいさつ

施設長のごあいさつ

長きに渡り親しまれてきました大協会の3施設の名称を、それぞれハートフルふしお、ハートフルこうだ、ハートフルかのう、に変更させていただきました。
 ハートフルの冠を付けることにより、その理念に沿って「3S With Smile」すなわち、Speed(早く)、Soft(やさしく)、Safety(安全に)、そして笑顔を添えて、をモットーに今後の事業運営に当たらせていただきます。
それぞれの施設の事業とその運営についても、改めて心を引き締め、新たな思いでサービスに徹し、利用者に満足していただけるよう、更に発展・躍進してまいる所存ですので、今後とも皆様のご指導とご鞭撻のほど、宜しくお願いいたします。

医療との連携

伏尾クリニック

特別養護老人ホームハートフルふしおを医療の面から支える一般診療所の伏尾クリニックが、 ハートフルふしお 施設内に併設されています。
 医師による定期的な健康チェックはもちろんの事、夜間の健康状態の急変にも備えていますので、安心して日々の生活をお過ごし頂けます。

社会医療法人協和会との連携

平成4年(1992)に社会福祉法人大協会が設立され、また、社会医療法人協和会(現加納総合病院)が設立され、60年が経過しました。
大協会設立の趣旨は、将来の高齢化に備え、医療と福祉の連携のもと、地域に根ざした高齢者支援を行っていくことです。
 また、ハートフルグループのコンセプトは「救急から介護」までを合言葉に、地域と共に保健・医療・福祉の連携を図り、グループ全体で、調和のとれた事業展開を図っていく事を目指しています。

ハートフルグループ

特別養護老人ホームハートフルふしおは、ハートフルグループの相互協力により、医療と福祉の理想をいつも考え実践しています。
「一生、いっしょ。」のキャッチフレーズを掲げ、時代の変化や技術の進歩にいつも気を配り、ハードとソフトのバランスを大切にしています。

お問い合わせはこちらまで

ご不明な点や個別のご相談等ございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。
担当者がそれぞれのご状況に応じた対応をさせていただきます。

受付時間
9:00~17:30(月曜日〜金曜日)
担当:和田